先週から大忙しです

内覧も終わりあーだこーだであっという間に鍵の受け取り&入居開始ですよ!
今話題になっているように3月下旬と4月上旬は非常に引越し代金が高かったので、
うちは4月11日にお願いしておりました(先週です)

とりあえず荷物のダンボールは和室に積んでいき、ある程度整理ができてきたかなーという状況

で、ちょうど1週間前に(引越しして2日後)に食器棚が届きました!

結論をいいますと

綾野製作所 PS / PROSIT / プロージット になりました!

スクリーンショット (16)



続きを読む
にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

忙し過ぎて日付がぶっ飛びました('A`)

内覧おわりーのであっという間に入居開始と引っ越しです!

4月11日引っ越しを行いました!
3月31日から入居出来たんですが、4月上旬までは引っ越し屋さんがめっちゃ高くてこの日程です!

3倍位しましたよ…最近ニュースで話題ですもんね…

ということで無事引っ越しも終わり、購入した家具も続々と入ってきております!

取り敢えずこの写真を投稿して詳細は後程(´ー`)


P_20180413_110911_vHDR_Auto



綾野製作所 プロージット


かっけぇ…!
にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

ちょっと空いてしまいました
仕事と私事がめっちゃ忙しい…

この時期に過去一と言っていいほどの仕事の忙しさ
さらに結婚式の準備やら引越しの準備、家具や家電の考察やら何やらでもうパンクですわ

という愚痴は置いといて1週間空いてしまいましたが内覧(部屋編①)です

続きを読む
にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

ということでバルコニー編!
部屋はまた後で

限りなく短時間で色ろみて回るのは難しいと判断して助っ人を呼びました

祖父(大工)、母、妹、同僚、等で8人くらいかな?

私は採寸やりたいんで、色々みつつ傷とかあったら教えてくださいな!という感じ
内覧で調べたらお金払ってプロに見てもらったりもするらしいですね
まぁーそこまではいいや、って軽く考えてます(笑)

まずはこの絶景を御覧ください


P_20180304_144213_vHDR_Auto


ザ・田舎☆

P_20180304_144528_vHDR_Auto
※母やら甥っ子やら祖父やら


うちのマンションは13階建ての12階です!バルコニー幅は2.5mと結構広め?

見事に周りに高層な建物はありません!というか右半分はほぼ畑です!笑

ベストさんの看板が写ってますが、マンションの目の前にショッピングセンターがあります(色んなお店が集合している)
ベストさん、エレナ(スーパー)、ダイソー、ミスド、ツタヤ、しーじゃっく(回転寿司)、シュープラザ、しまむら、マックハウス(洋服とか)
P_20180304_145544_vHDR_Auto


このお店集団が道挟んで反対側にあります。徒歩1分です。普段の買い物は全く困らんなこれ
そして見事な車社会。田舎なので車無いと生きていけません。

この左手側200m先には警察署、ほっともっと、スイミングクラブ
更に裏手側が再開発中で、グッデイ、ダイレックス、ダイソー、サンキ、
さらにさらに自動車専用道路(無料区間の高速ではないやつ)のICが伸びてくる!


↓赤丸から夏は花火大会の花火が上がります

P_20180304_144208_vHDR_Auto


まぁ田舎もいいもんですよ!

次こそは部屋編で!
にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

きました!ついに内覧会です!(昨日の日曜日)

遠目で見ることはあっても実際入るのは始めてなのでドキムネ



まずはエントランスで受付、その後に駐車場やらエントラの細かい説明を受けました
(どきどきで写真取り忘れ('A`))

ここで想定外の嬉しい誤算!
宅配ボックスが物凄くハイテクだったのです!!
(最近の新築は当たり前なのかもですが)

うちは鍵を持ってると自動ドアが開いてくれます
そこまでは知っていたのですが、なんとその時に宅配ボックスに荷物が届いているとお知らせをしてくれるのです!

ウィーン(自動ドアが開く)
ガイダンス音声「荷物が届いています」

!!!

みたいな?
前住んでた賃貸マンションでは郵便受けを見て、不在票があればそこに暗証キーが記載されているような受け取りでした
なので一度郵便受けを見に行く必要があり、さらにそこから宅配ボックスまで戻る必要があったのです

これならその足で宅配ボックス行けるので超便利!
私はヘビーな通販ユーザーなので宅配ボックスは必須なのです!!
マンションを選ぶ理由の一つでもありました!

これは嬉しい誤算

最近では一般的なのかしら?知らなかったなーこれ!


次はお部屋の中編へ
にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

さてサイズ感!これ大事ですね

一番最初に考えてたのは冷蔵庫の横に食器棚、という一般的な構成

しかし!!うちの間取りでは冷蔵庫がはみ出してしまう!!

一部公開
スクリーンショット (7)

うちのマンションはA/B/C/D 4パターンの間取りがあります
その中の一つなんですが、冷蔵庫用の凹みがありません
つまり食器棚と並べると冷蔵庫が前に飛び出してくるのです!

正直あんまり気にしてなかったなーこういう事、と、今更もやもや

だがしかし待ってほしい

なんだねパントリーって??

正直このモデルルームで初めて存在を知りました
え?何ですかこのコンロの横の部屋は??状態

なんか備蓄品とか普段使わない物とか入れとく場所だそうです
最近は設置されるところも多くなってきたとの事

し、知らねぇ・・・いつの間にスタンダードになったんですか・・・恥ずかしい・・・


そんで食器棚の話に戻りますと

このパントリーに冷蔵庫ぶち込めば広々食器棚置けるんじゃ?

と、思ったわけです!!!

当初予定では160cm幅食器棚+70cm前後の冷蔵庫、という考えでした(約235cmの置き場)

なので160cm構成で食器棚の検討やら見積もりをしてたんですが・・・

冷蔵庫がパントリーに入れば段差問題も無くなり、普段は人目に付かずすっきりするんじゃ?
と思い始めました

どうしても冷蔵庫って生活感でますからねー
料理する時はパントリーのドア開けとけばそんな気にならないし(多分)
そうなってくると200cmオーバーの食器棚が見えてくる!?

問題はパントリー出入り口の幅である

明後日内覧があるのでそこでいろいろ計測して決めようかと思ってます


にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

綾野とパモウナを比較してきましたが

ここにきて第三の刺客!?

松田家具さんの最上位グレード

ポサーダ

スクリーンショット (6)



綾野さんとパモウナさんを見に家具屋を巡ってた時に出会いました

おーこんなのも綾野さんだしてるのかーというのが最初の印象
あれ?なんかメーカー名ちゃうやん?となって気付きました

正直初めて聞いたなのでなんじゃらほい状態

ということでとりあえず松田家具に行ってきました
松田家具さんは大川の家具屋さんでありメーカーさんです

というか大川の家具って九州以外で通じるんだろうか・・・?
大川といったら家具!家具といったら大川!というくらいの家具が有名な所です

家具の大生産地として知られる市のキャッチフレーズは
「めざせっ!元気・快適空間 インテリアシティおおかわ」

お、おう


松田家具は収納家具からテーブル、いす、ソファまでを開発・製造する国内でも数少ない総合家具メーカーです。
空間をトータルでコーディネートできることをコンセプトに、モノづくりに取り組んでいます。

総合家具メーカーというだけあっていろんな家具が展示してありました
1階は事務所、上の階が展示場みたいな感じです
写真撮り忘れた・・・


そしてお目当ての食器棚コーナー
一番グレードの高い「ポサーダ」について説明を聞いてきました

pousada-1024x657



とりあえず綾野さんをめっちゃ意識してる感が凄かった

松:いやー綾野さんにも負けてないですよーうちのは!

確かに!
見える所はほとんど同じような感じ

松:綾野さんは見えないとこにもこれでもかと力を入れてるから高いんですよー
  うちはその辺が違うけどその分安いですよ!


ほほー安いのはいいっすね
で、いかほどかな?

で、最上位ポサーダで160cm幅の構成を見積もって頂きましたが…
あれ?あんまり綾野さんと変わんないぞ?

比較したのは綾野「ラクシア」での160cm構成
同じような構成で見積もりを取ってたんですが…数千円しかかわらんやんけ!!

グレードが高くなる=品質が良い部品を使う=使用されている部品は同じような値段になってくる

つまりパーツパーツが同じような構成になってしまい、あんまり値段差が出なくなった…のか…?
申し訳ないですが同じような構成で同じようなお値段なら綾野さんを選んでしまいます

あと値段の付け方がちょっと嫌
すっげぇお高い値段が資料には乗ってるんですよ。
最初びっくりです。たっけぇじゃん!ってね

でも見積もり出して貰うと…4割近い割引価格に…

お得!!

いやならないから!そうはならないから!

なんかディスってしまいましたがかっこいい食器棚でしたよ。
でもなー数千円の差か…
にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

今のアパートはディスポーザーが不可な地域でした
ディスポーザーに憧れまくってましたが条例的に不可とか…
アメリカでは当たり前的な感じらしいですね
日本でも広がってほしい(´ー`)

まぁ出来ないもんは出来ないので何かしらないかなーと検索して見つけたのがこれ

パリパリキューブライト!!

Screenshot_20180227-211731~01



同棲を始めた時に購入して一年半位使ってきましたが
家電の稼働率トップ5に入る位使ってるはず

これはほんといい!
名前の通り生ゴミをパリッパリに乾燥してしまうのです!
使い方は↓の通り
Screenshot_20180227-214354~01

三角コーナーのように普通に百均の深型ネットを付けて生ゴミを入れて処理
これは温風で乾燥させる為、何でもかんでもぶち込んどいてOKなのです!
卵の殻やら魚の骨やらなんでも来い状態

ほんとに凄いですよこれ
乾燥後のパリッパリ状態は臭いも無く質量も減っているのでそのままゴミ箱にぽいっと出来ます
むしろなんかいい匂いすらしてきます。卵の殻のせいか?不思議です。

乾燥時間は6時間と9時間が選べます
大体寝る前にスイッチ入れて朝にはパリッパリです

ちょい分かり難いですが

これが
P_20170227_221647_vHDR_Auto



こんなんなります

P_20170228_193127_vHDR_Auto




IMG_20161005_111439
IMG_20161005_175952


水分が多い物ほど豹変っぷりが凄いです
一番びっくりしたのはスイカの皮!
どんだけ縮んだのこれ!?って位びっくりしました

そしてこれ生ゴミ処理機ってことで自治体によっては補助金も出るのです!
うちは半額が補助金対象でした(´ー`)

夏場は特に大活躍!新築マンションでも活躍してくれると思います!
にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

3月から4月の引越し代高いわ!!!

そりゃそうですね。引っ越しシーズンですもの
何故こんな時期に引き渡しなるような建設計画なんだろうか…

うちのマンションは3月30日に鍵の受取で3月31日から入居開始です。
幹事会社の引っ越し屋さんからは1月の説明会で軽く説明がありました。

私は2月上旬、幹事会社の引っ越し屋さんの前にサカイさんに見積を頼みました

条件と状況
・現在は2LDK
・大物は、冷蔵庫(366L)、洗濯機(8kg)、食器棚(90cm幅)、ソファー(160cm幅)、
 エアコン1台(取り外し取り付けも)、ダブルベッド、電子ピアノ(足あり)
 テレビ(49インチ)、ローボード(160cm幅)、室内バイク
・引っ越し先までの距離は約70km(県を跨ぐ)
・引っ越し先付近にある実家を経由してほしい(冷蔵庫や洗濯機を実家に譲る予定)
・4月なら日付、曜日、は問わず安い日で良い

こんな感じです
2月上旬の段階では日程すら決まっておらず、とりあえず4月で一番安くなる日程ならいつになるか?
という感じで勧めました。

4月9日以降なら格段に下がるという事で、とりあえず11日を指定
幹事会社に確認して11日は空いているので問題ありませんでした。
という事で日程としては4月11日で見積もりをお願いしました。

提示された金額は4t車1台で12万円(税込み、エアコン取り外し取り付けあり)
どこかしらに連絡して日程を確保して頂き、さらに割引との事で11.5万円になりました。
エアコンの取り外し取り付けがオプションとなり固定で2万円との内訳でした。
つまり引っ越し費用としては9.5万円になるわけですね。

エアコンは専門業者の見積もりで1万2千円位との事だったのでちょっと割高か?
(エアコン自体は提携の別業者に依頼する事になり割引が出来ないとの事)
個人的には引っ越し費用は10万前後かなーと思ってたのでこんなもんだよねーと。

で、ここまでは準備です(サカイさんすみません)

本番はここから!この後に幹事会社の見積もりがあるのです!
サカイさん見積もりの2週間後位に幹事会社の見積もりに来て頂きました。
既に他社で見積もりして頂いてますと連絡してたので、スムーズに話が進みました。

色々と幹事会社は大変らしくなんかあったら幹事会社の責任、
とかなんとか?になる可能性もあるらしく、出来る限り自社で全てやりたいそうです。
しかも相手がサカイさんだと分かると、絶対安くしますよ!とのお言葉
まずは軽くジャブが来ました。

業:サカイさんなら10万は行ってるんじゃないですか?

私:実はサカイさんから9万円台の見積もりを頂いてます(心の声:エアコン無しだとね?)
業:!?サカイさんで10万切ってるんですか…それは…頑張ってますね…
私:ですかね?相場がよくわからなくて
業:わかりました。こちらも頑張らせて頂きます!(どこかに電話)

結果として幹事会社見積もりで8万6,400円(税込み、エアコン取り外し取り付けあり)になりました!!!
全部コミコミで8万円、それに税は別で付けさせて下さいとの事
エアコンの取り外し取り付けも込み込みにしてくれたので大分安くなりました!
3万円位違うってのはでかいですね!
正直この引越し代って分かり難いですね。時価ですよこれ。
もっと頑張れば値引きやもっと安い業者を探せるかもですが、
当初予定より安くなってのでここで確定させたいと思います。

引っ越しに関しては「引越し屋さんは何を思う」様を参考にさせて頂きました。

まぁやっぱり幹事会社の方が色々と都合いいかなーという前提で進めた感じでした!

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

正直食器棚のメーカーなんて全く知りませんでした。

テレビや家電であれば元々好きな事もあり、ある程度のメーカーまでは把握して、どこがどうで~というような事も分かっているつもりです。
しかし家具となると完全に分野が異なりわからない状態でした。

そこで前回書いた通りサクッと検索、有名メーカーである綾野製作所、パモウナのカタログを取り寄せた所です。

ある程度読み込んで現地で確認してきました。
有名メーカーという事だけあって近所のナフコTWO-ONE STYLEに置いてたんで気楽に見れましたよ!
あとはSAKODA!


たまに行くこともありますが、あーなんか高そうな食器棚あるなーくらいにしか見てませんでしたね今までは、
メーカー等も確認するまでも無くちら見してスルーって感じでしたね。

改めて”食器棚”を目的に見てきました


P_20180208_193527_vHDR_Auto



P_20180208_193704_vHDR_Auto


P_20180208_193712_vHDR_Auto



やっぱりかっこいい!これがうちのキッチンに置いてあると…想像するだけでゾクゾクですよ!

綾野とパモウナ、大きな違いは2点くらいかな?と思いました。

①モイスの有無
②価格

かなーと。ぶっちゃけ見た目はどっちもかっこいいし、
欲しい組み合わせが一致すればどちらでもいいと思いました。

①モイスの有無 については軽く探ってみましたが賛否両論あるようです。
機能としては湿度の調整や消臭効果にすぐれているとの事
これだけ見たら付いてほうがいいんじゃね?となりません?

では何故パモウナさんはモイス付けないの?となりますが、ちゃんとした理由があるそうです。
その理由はパモウナさんが直接公開されていました

スクリーンショット (1)


・モイスは手で触れると粉がつくほど表面がざらざらしており、非常に汚れやすい素材です。
・そのため、ほこりがつき易く、 汚れてもふき取ることが出来ません。
・パモウナでは 家具本体よりも極端に寿命が短い素材 を安易に採用しないようにしています。 
・モイスは汚れて性能が落ちることが確認されており3年~5年ほどで交換しないといけない素材です。
・採用している家具メーカーは「交換可能」とうたっていますが、交換する業者や費用が明確になってい
 ません。
それら将来のお客様の負担を考慮して、私どもはモイスを採用しておりません。
・モイスは水蒸気をためる性質 です。
・本来木製家具は湿気に弱いものです。そこに水分を含んだ素材が長時間接触していることは家具本体
 を痛め、寿命の低下を引き起こすとパモウナは考えています。


ということでパモウナさんは、
水蒸気を集める性質のモイスはデメリットになるよ!
将来的に交換がいるよ!3~5年で!
家具本体を痛めるよ!寿命短くなるよ!

との事

なるほど
長い目で見るならモイス無しがいいのか?モイスdisってるようにも見えるけど。笑
でも水蒸気どうすんの?ってなりますよね。炊飯器やらケトルやら
一応拭き取りしやすいパネルになっていて汚れや水滴はさっと拭いてとれますよ!との事
さらにリムーバーとやらをつけて水蒸気逃しちゃえばよくね?と

スクリーンショット (4)

パモウナはスチームリムーバーⅡ
リムーバーで風を送って逃しちゃえ、ということですか。
しかしここでもモイスをdisってますね!笑




ではモイス搭載の綾野さんはどうでしょうか?
HPには下記のように記載されています。

スクリーンショット (3)

取り扱い開始からモイス付品番の出荷台数
累計約172,000台クレーム0の実績。


クレーム0とアピールしてますね。
ただ気になったのがこの注意書き


※2009年6月~2016年11月までの期間。
おかげさまで綾野製作所では、適湿化素材MOISS(モイス)の取り扱い開始から
約6年間(2009年6月~2016年11月)で、搭載製品の出荷台数が累計172,000 台となりました。
これまでモイスに対するクレームなどの事例もなく、高い品質と性能が好評を得ています。

あれ?モイスって2009年からの割りと新しい部類のあれなんですね。
なんか老舗っぽいとこのあれだからもっと昔から使われてると思ってた。
しかしちょっと安心したのが保証


スクリーンショット (5)

安心の長期性能保証

安心してお使いいただくために、適湿化素材MOISS(モイス)の調湿効果の性能を10年間保証致します。

保証対象:


平成26年1月1日以降に購入された製品に取付けられている「MOISS(モイス)」

保証期間:


ご購入日から起算して10 年間。

保証対象内容:


カビ、ワレ、結露



10年保証するよ!という事ですね。
てことは、パモウナさんが言っている3~5年なんて余裕余裕、と捉えてしまえます。
もしくは保証前提で、という事なのか…
何せ2009年からならまだ10年経っていないので口コミやらが見つからんのですな。

んーーーでもこんだけ自信満々で保証を謳っているならちょっと安心かも?と思ってしまいました。

詳しくは 湿気と臭いを取り除くモイス を御覧くださいませ。


②価格差

はい価格差。これは新築で色々揃えようとしている方には非常に大事ですね。
購入するのは食器棚だけじゃないし色々他の予算も…となるからね。
もちろん両者とも安ーいのからの高いわ!と思う商品まで様々です
グレード次第という感じですね
大体同じ構成にして5万前後価格差が出るのかなー?という感じかな?

あー迷うわ。とりあえず予算30万でどんだけ出来るか、欲しい構成にできるのか、
そもそも構成自体妥当なのか、色々考える必要がありそうです。

次は構成について書いて行きたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

↑このページのトップヘ